振袖

振袖と髪型

新着情報

◎2017/11/30

振袖を着るタイミング
の情報を更新しました。

◎2017/9/6

振袖に合う髪型とは
の情報を更新しました。

◎2017/7/21

レトロで可愛い振袖
の情報を更新しました。

◎2017/5/9

時代によって変わる振袖
の情報を更新しました。

◎2017/3/27

振袖に似合う髪型
の情報を更新しました。

◎2017/1/23

若者に人気の振袖デザインとは
の情報を更新しました。

「振袖 結婚式」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@umi_jirgr 恐るべしアルコールパワー!!!!🍺 一般人がプロに何から何までしてもらえるのって成人式で振袖着るときか結婚式の時くらいだもんな😂 9年も前のことなのもめっちゃビックリだ…………笑 これからも会社の人と会う機会がないといいね🙄🙄笑

従兄弟の結婚式で、数日ぶりに家族に会えたし、久々に色んな親戚に会えたし、人生初振袖着れたし、美味しいもんいっぱい食べれてしあわせ☺️ 末永くお幸せに🙏✨✨ pic.twitter.com/8hdDPjQ4Zv

人見知りで子供嫌いには無理です まあこの結婚式で最後の振袖になりそうなので(匂わせたけど♡年齢的な問題です♡)好きなやつ着て楽しむぞい

友人の結婚式。終始泣いてたね、結婚しても飲み行こうね笑 感動しっぱなり😂久しぶりに先生・クラスメイトにも会えて、母の振袖も着られて、ホントに良かった。 #結婚式 #振袖 #幸せ分けてもらった instagram.com/p/BxpRp0lnUGB/…

返信先:@loxul 振袖いいなー!結婚式で着たのかな?

訪問着買ってもらったものの母さんは12月の友達の結婚式は成人式の時に買ってくれた振袖着ろとごり押ししてきた。笑 まぁ、振袖は未婚の時にしか着れんからね

返信先:@zero_music 以前の結婚式時の振袖のリプ見返してて思った次第です✌︎('ω')✌︎ 式自体は再来年なのでまだまだですね~ それまでに色々と磨きをかけます(^ω^)

ちなみにあたしは、昔からの幼馴染とかの結婚式に呼ばれたら、振袖着てちゃんとした正装で祝ってあげたいと思うタイプです。

昨日は大好きな大切な友達の 結婚式でした😌💕 花嫁さんって素敵😭😭 そして、お二人らしい姿に ほっこりでした😋 幸せのおすそ分けを たっくさんいただきました☺️🙏 振袖も久しぶりに着たよ~!! 末永くお幸せに🥰 pic.twitter.com/lSdNeVvD2v

Twitter紗耶 6/16 ワンマンライブ@saya_618

返信 リツイート 昨日 19:39

いとこの結婚式最高に素敵だった 久しぶりにマイ振袖も着れてハッピー! pic.twitter.com/H3lzfwMvML

結婚式に振袖を着用するなら

振袖

友人や知人の結婚式に招待された時には、場を盛り上げるためにも適度に華やかな格好をして出かけることになるのですが、どんなものを起用かと迷う事もあるでしょう。
未婚女性の晴れ着として利用される振袖を着て出かけることも多くなっているので、一度はチャレンジしてみるのも良いかもしれません。
振袖のサイズも三種類あり、大中小と袖の長さが違っています。
大振袖の場合は花嫁が着用する可能性があるので、呼ばれた側は中サイズのものを選ぶのが一般的です。
事前に確認可能なら、花嫁が着用する色や柄などと被らないように配慮をしたいものです。
年齢的にどれぐらいまで着られるのだろうと悩む人も多いですが、20代前半ぐらいまでというのが通説です。
ただし現在は未婚女性の年齢も上がってきていますので、派手過ぎないものであれば30代前半ぐらいまでは良いだろうとされています。
既婚女性でも若い場合には着用したいと思うかもしれませんが、周囲に配慮をして留袖など別の着物にしたほうが無難です。

成人式には着ておきたい振袖

洋服が一般的になった現代では人生の中で振袖を着る機会はそう何度もありません。

成人式などは着用するいい機会の一つですから、是非とも時期が来る前には親子で相談をしながら記念になるものを選んでみると良いでしょう。

見てみると分かりますが、袖丈なども長くなっていてとても華やかな色や柄が特徴です。

現代では未婚女性が着用する着物としては一番格調の高いものとされています。

綺麗だからと振袖を選ぶことも多いのですが、袖を振るしぐさが厄払いやお清めなどの儀式に通じていたので、成人式の時に着用する場合には晴れの人生の門出に身を清めるという意味もあったのです。

振袖の柄自体にも様々な意味がありますので、選ぶ時には注目してみると良いでしょう。

例えば牡丹は美や富貴の象徴ですし、国家である桜はいつまでも美しくと願い、菊であれば無病息災を意味します。

松竹梅は門出を祝ってでもありますから、じっくりと時間の許す限り特別な晴れ着として、気に入るものを選んでみて下さい。