振袖

振袖と髪型

新着情報

◎2017/11/30

振袖を着るタイミング
の情報を更新しました。

◎2017/9/6

振袖に合う髪型とは
の情報を更新しました。

◎2017/7/21

レトロで可愛い振袖
の情報を更新しました。

◎2017/5/9

時代によって変わる振袖
の情報を更新しました。

◎2017/3/27

振袖に似合う髪型
の情報を更新しました。

◎2017/1/23

若者に人気の振袖デザインとは
の情報を更新しました。

「振袖 髪型」
に関連するツイート
Twitter

振袖のときのヘアアレンジ

振袖

成人式や結婚式などに出席する際に振袖を着ることがあります。
振袖も色や柄が違うので、それぞれに華やかさがありますが周りの人にちょっと差をつけるにはヘアアレンジを工夫すると良いです。
ロングへアの場合のアレンジとしては自分でもできる簡単なものとしては編みこみとシニヨンがおすすめです。
やり方はまず、フロント側の髪を7対3で分けて多く分けたほうの髪の毛を編みこんでいきます。
このとき少しゆるめに編むとやわらかい感じが出て、かわいらしさがアップします。
編み終わったらゴムで結んでおきます。
後ろの髪の毛を斜めのラインで2つに取り分けて、高さを変えて結びます。
左側の毛束の表面を少しつまむようにして立体感を少しだけ出すようにしましょう。
結んでおいた毛束を根元に向かってくしゃくしゃとしながら丸めます。
アメピンで固定して、2つのシニヨンを作ります。
作ったら、横長に丸いシルエットになるように形を整えましょう。
フロントで編んでいた三つ編みをシニヨンの下にくぐらせて、毛先が隠れるようにしながらアメピンで留めます。
少しルーズな感じになるほうがふんわり感があって仕上がりがきれいになります。
耳の後ろあたりに、髪飾りをつければ完成です。
このときの髪飾りを振袖の色や柄の色、帯びの色などに合わせるとバランスがよくなります。

成人式の振袖はレンタルで

成人式や結婚式などに出席する際に振袖を着ることがあります。
振袖も色や柄が違うので、それぞれに華やかさがありますが周りの人にちょっと差をつけるにはヘアアレンジを工夫すると良いです。
ロングへアの場合のアレンジとしては自分でもできる簡単なものとしては編みこみとシニヨンがおすすめです。
やり方はまず、フロント側の髪を7対3で分けて多く分けたほうの髪の毛を編みこんでいきます。
このとき少しゆるめに編むとやわらかい感じが出て、かわいらしさがアップします。
編み終わったらゴムで結んでおきます。
後ろの髪の毛を斜めのラインで2つに取り分けて、高さを変えて結びます。
左側の毛束の表面を少しつまむようにして立体感を少しだけ出すようにしましょう。
結んでおいた毛束を根元に向かってくしゃくしゃとしながら丸めます。
アメピンで固定して、2つのシニヨンを作ります。
作ったら、横長に丸いシルエットになるように形を整えましょう。
フロントで編んでいた三つ編みをシニヨンの下にくぐらせて、毛先が隠れるようにしながらアメピンで留めます。
少しルーズな感じになるほうがふんわり感があって仕上がりがきれいになります。
耳の後ろあたりに、髪飾りをつければ完成です。
このときの髪飾りを振袖の色や柄の色、帯びの色などに合わせるとバランスがよくなります。


おすすめ情報

太陽光発電 熊本